毎月第2日曜日開催中

乗り方教室

早く自転車に乗れる方法


今までの自転車練習では「自転車にまたがらせ大人が後ろから押して むりやりペタルを回させる」ということを行なっていましたが、ペタルを回すこ ととバランスをとる動作をいっしょにやるのはかなり難しく運動能力のある子 でもまず無理でしょう。

ここでは、順を追ってアドバイスしていきます。

  1. まず初めに自転車にはまたがらず自転車の左側に立ち
    進行方向に体を向けてハンドルを握りバランスを取りながらまっすぐ歩いて
    進ませます。
  2. ふらつかずに前に進ませるようになったら初めて自転車にまたがリます。
  3. 第一段階は、足をペタルに乗せずに 地面に付けて2〜3歩歩く感じで進
    ませます。
  4. それが容易に出来るようになったら今度は地面を蹴った打力で進ませます。
     (1%程のゆるい下り坂を利用するとやり易い)慣れてきたら、初めてペタル
    に足を乗せて進ませる練習になります。

補助輪をはずして練習するポイント
戻る